クロカン・4WD専門店を高額売却のねらい目にする

クロカン、4WDは季節によって相場が変動する


クロカン、4WDの特徴は、なんと言っても降雪量の多い地域で好まれる車だということでしょう。


雪道やアイスバーンはFF車の方が良いという人もいるようですが、発進が容易な点はやはり4WD車の独壇場ですね。


このような特徴をクロカン、4WDは冬が近づく時期になると中古車の相場が上がり始めるという傾向があります。


これは北海道・東北・北陸などだけではなく、全国的な傾向だといいます。


スキー、スノーボード等ウインタースポーツへ出かける人達は何も積雪地だけいるわけではないということですね。


ですから、クロカン、4WDの中古車は、買う場合は相場が上がりだす前に買い、売る場合は相場が高いときに売るというのが賢い売買のコツだとされています。


もちろん毎年同じではないでしょうが、少なくとも3〜5万円程度の違いは期待できるといわれています。


―参考―
4WD車の売り時はスキーシーズンがポイント。
  ⇒ 4WD車の売り時は?


査定でプラスの評価を受けるクロカン、4WD


セダンタイプなど一般的な乗用車と違う特徴を持つクロカン、4WDは、専門店の査定でも一般と違う着眼点からチェックされるようです。


クロカン、4WD専門の買取店の情報を詳しく見ると、査定時のポイントは次のようになっています。


これらに該当する場合はプラスの評価になるということです。


○ワンオーナー車


使用状況が把握すやすく変なクセが無いためプラス評価


○内装の状態が良い


クロカン、4WDは内装が汚れたり痛んだりした状態が多いので内装の状態が良いとプラス評価


○点検記録簿がある


点検記録簿があれば安心度、信用度が高くなりプラス評価


○下回りが塗装されている


融雪剤等への対応として下回りが塗装されているとプラス査定


○カスタマイズパーツを装着している


ナビゲーション、アルミホイール、リフトアップ、マフラーなどのカスタマイズパーツが装着されているとプラス評価



クロカン、4WDの場合は、様々な会社から多くのカスタマイズパーツが発売されています。


カスタマイズが行われているなら、きちんとアピールした方がいいようですね。


クロカン、4WD専門買取店で査定し高値を期待しよう


趣味性の強いクロカン、4WDだと、一括査定を申し込んでも査定に応じる業者が少なくなることもあるようです。


カスタマイズの価値を評価できないような通常の買取店で、こだわりのクロカン、4WDを売るのは得策だといえないでしょう。


価値がわかる買取店でなければ車がかわいそうです。


一括査定で納得の査定額にならない場合は、クロカン、4WDの専門買取店、マニアックな専門ショップなどを探しましょう。


専門店なら、愛車の価値を正しく評価してくれるはずです。


−ここだけのお話−
新車を買い初めて任意保険に加入する時、ぜひ各社の保険料を比べてから自分で保険会社を選んでください。
ディーラーがすすめる保険よりはるかに安い保険料になりますよ。

Copyright © 中古車の査定|最高額を無料査定であぶりだす All Rights Reserved.